ガーデン通信

トップ > ガーデン通信 > 斑点細菌病
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ

斑点細菌病
2008年06月04日

雨続きの天気のためか。
残念ながらアグリス成城の野菜たちで病気にかかってしまったものがあります。

ウリ科の野菜を犯す、その名も「斑点細菌病」。

IMGP0075%EF%BC%88%E6%94%B9%E8%A8%82%EF%BC%89.jpg

シュードモナスという細菌が野菜に侵入し、
葉に斑点状の枯れ部が生じます。
ほっておくと、実にも感染し、
せっかくの収穫物も食べられなくなってしまいます。

この病気が何より怖いのは空気感染するということです。
夏の収穫祭で新鮮なキュウリやズッキーニが食べられなくなるのは嫌ですよね。

対処法としては、泣く泣く抜いてしまうか。。。
ボルドーという農薬がこの病気に有効です。

この農薬は「有機農産物の日本農林規格(JAS)に適合」しており
有機野菜にも使える、人に害の少なく、環境負荷の小さい農薬です。

皆さまが安心して安全な野菜を食べられるように。
このような農薬も用意しております。
(散布はスタッフが責任を持って実施いたします)

Miyagi

■グリーンスクール「ステップアップ野菜づくり」のお知らせ■——————————

日時 : 第3水曜日 10:00~12:00 6/18、7/16、8/20、9/17(全4回)
 
会場 : アグリス成城 クラブハウス2F 及び ガーデン

代金 : 14,700円(4回分)

講師 : 神田多(かんだまさる)

※ 体験講座も承ります(3,675円)。詳しくはお尋ねください。

※ アグリス成城ガーデン会員の方以外でもご参加いただけます。
   この場合、スクール会員としてご登録いただき、受講料の他に
   年会費5,250円が必要となります。