ガーデン通信

トップ > ガーデン通信 > トマト黄化葉巻病が発生しています(注意報)
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ

トマト黄化葉巻病が発生しています(注意報)
2008年06月30日

6月も終わろうとしています。
早い方はトマトの収穫も始まり、喜びの声があちらこちらで聞こえる季節になりました。

しかし、そのトマトに「トマト黄化葉巻病」という病気が発生しています。

IMGP0463.JPG

この病気はタバココナジラミが媒介し、
(コナジラミに有効な農薬は用意しております)
発症した株は葉が黄化し、内側へ巻き込み、株が委縮するのが特徴です。
農薬等は効かず、抜かざるを得ないのがこの病気の特徴です。

症状・対応策ともに、先日発生した「モザイク病」に似た恐ろしい病気です。

東京都防除所からも特殊報が発令されていまして、
長野県を除く東京周辺9都県でこの病気が確認されています。

せっかく大きく育って、これから収穫を迎えるトマトですが・・・
もし発症していたら、その株は抜いていただきまして、
まだ間に合う野菜(→こちら)を植え付けましょう。

今年の病気はタチが悪いようです。
「風通しを良くする」
「媒介する虫を防除する」
などの対策をして、病気に負けないように・・・

アグリス成城のスタッフと一緒に頑張りましょう!

Miyagi

【お知らせ】

明日、7月1日より営業時間が長くなります

 期間 : 7月1日~9月30日(夏季)
 営業時間 : 8時~19時
 注意 : 前後1時間は、ガーデンにスタッフはおりません。

是非、キュウリの朝採りなど、涼しい時間での菜園作業をお楽しみください