ガーデン通信

トップ > ガーデン通信 > 秋冬野菜 収穫のタイミング
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ

秋冬野菜 収穫のタイミング
2007年11月28日

皆様、順調に秋冬野菜たちの収穫を迎えていますでしょうか?
ここアグリス成城では霜が降り始め、日もぐっと短くなり、ますます冬に近づいております。

本日は来月の小林先生の講習の予習として、
この時期の野菜の一般的な収穫適期についてお話いたします。

タマネギは地上部が自然と倒れてきたら収穫適期です。
球が十分肥大すると、葉はその役割を終え、根元から倒れてきます。

IMGP3181%EF%BC%88%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%AE%EF%BC%89.jpg

ジャガイモの収穫適期は葉や茎が黄色く枯れてくる頃です。
このジャガイモ、霜には大変弱く、霜に合うと地上部の葉が枯れて生育が止まります。
しかし、被害の5~6日後ころより、地際部から5~10本程の芽が再生します。

IMGP3273%EF%BC%88%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%EF%BC%89.jpg

ホウレンソウ・コマツナなどの葉物野菜は20~25㎝、
からし菜は40cmくらい大きくなると適期といわれていますが、
それぞれ間引きの段階から順次収穫できます。

IMGP3188%EF%BC%88%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%8A%EF%BC%89.jpg

カリフラワーは約15㎝で収穫、ブロッコリーの頂花蕾は10~15cm程度で収穫し、
わき芽から出る側花蕾は3~5㎝で収穫しましょう。

IMGP3171%EF%BC%88%E8%8A%B1%E8%95%BE%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%84%EF%BC%89.jpg

夏とは違い、野菜たちの成長もゆっくりになってきました。
美味しい時期を逃さずに、収穫を楽しみましょう!

次回はダイコン、カブ、ニンジン、キャベツ、ハクサイなどの
収穫のタイミングについてお話いたします。

Sasaki

【講座のお知らせ】
■特別講座「夜のデッサン」
・12月8日(土)16:00~18:00
■「スタッフがお手伝い! ガーデンリースづくり」
・12月11日(火)13:00~15:00
■ガーデンスクラップブッキング講座 「クリスマスカード&ウィンターミニアルバムを作る」
・12月12日(水)10:00~12:00
■健康な花 「“つる”で作るクリスマスリース」
・12月14日(金)10:00~12:00
■フルーツカービング「りんごのキャンドルホルダーを作る」
・12月18日(火)10:00~12:00
■今野政代、今野亮平のプリザーブドフラワーレッスン「お正月の迎え花を作りましょう」
・12月21日(金)10:00~12:00
■ガーデニング基礎講座「クリスマスリースからお正月まで楽しめるリースを作る」
・12月21日(金)14:00~16:00

→詳細はこちら