ガーデン通信(2007年8月)

トップ > ガーデン通信 > 2007年8月
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ

バーチャルウォーター
2007年08月31日

例年になく、今夏の猛暑は厳しく、
アグリス成城の野菜たちも喉を乾かしておりました。

そこで今日は水に関係したお話で
「バーチャルウォーター」というものを紹介します。

「バーチャルウォーター」とは・・・
「輸入する農作物を、もし自国で作ったときに必要な水の量」
という意味の言葉で、1990年代にロンドン大学の
トニー・アラン教授が提案した考え方だそうです。

アラン教授は水不足地域である中東で水を奪い合っての争いが少ないことに疑問をもちました。
それは、石油を売ったお金で食料を大量に輸入しているからだと考えました。
そして、このように輸入品に形を変えた「水」をバーチャルウォーターとよんだわけです。
農作物を作るにはたくさんの水が必要ですからね。
中東の乾燥地域の国々は、輸入することで水不足を補ってきたのです。

日本の食糧自給率は非常に低く、60%の食糧を世界の国々から輸入しています。
この輸入量をバーチャルウォーターに換算すると1年間で640億tになるそうです。
これは25mプールの約25万杯分もの水量になります。

人口が増加するにつれて、水不足の危機が叫ばれています。
アメリカでは過剰な水を汲み上げにより地盤沈下が多発し、
アフリカではコレラ菌や腸チフスなど水を媒介した病気が蔓延し、
世界には水不足に悩んでいる人がたくさんいます。

日本という水資源の豊かな国の中にいながら
大量のバーチャルウォーターを輸入することに少し疑問を感じました。

IMGP1789%EF%BC%88%E6%94%B9%E8%A8%82%EF%BC%89.jpg

アグリス成城で野菜を育てながら
水不足の問題について考えてみてはいかがでしょうか?

Miyagi

秋の衣替え
2007年08月28日

今夜は、ようやく、恵みの雨が降るそうです。
待ち焦がれました。

空気は涼しくて、
土は適度な湿り気をもっていて・・・
このような環境は苗の植え付けや種を播くのに適した条件です。

是非、この機会に「秋の衣替え」をしませんか。

BLOG1.jpg

春夏に着たTシャツや短パンをタンスの奥にしまって
秋冬の身支度をしましょう。
%E7%A7%8B%E5%86%AC%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E7%A8%AE%E8%8B%97%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92blog.jpg
《 植え付け・種播きの手順 》
○春夏野菜に感謝の気持ちを込めながら引き抜く
○空いた場所に元肥を鋤き込む
○(なるべく)1週間ほど、土を休ませる
○その間、空いた場所に何を植えるか考える
  (なるべく春夏野菜と同じ科は避けましょう・・・例 : トマト → ジャガイモ)
○植え付け・種播きをして、たっぷりと水をあげる

Miyagi

エコバッグのすすめ
2007年08月25日

今巷で話題の“I’m not a plastic bag” バッグ。
先日街で実物を拝見しました。
流行のエコバッグ。

アグリスにもあります、キャンバス地のエコバッグ。
会員の皆様はお持ちですね?

eco-bag-pic.jpg

ビニールの買い物袋は、カサが小さくて便利です。
でも、袋としての機能を失うと、たちまちゴミとなってしまいます。
そして、ゴミ袋1枚を作るためには、
60ワットの照明を1時間つけっ放しにしたのと同じ量の石油が使われているとか。

塵も積もればたくさんのエネルギーになります。
日本人が1年間に使うゴミ袋を作るために原油55.8万kを消費しているそうです。

菜園でたくさんの野菜が収穫できましたら
アグリス成城のバッグでも、パン屋の紙袋でも構いませんのでお持ちください。

環境対策は、流行でも、ガマンでもなく、
日々の小さなことを気遣うのが大切なのではないでしょうか?

Oishi

秋茄子は嫁と食べよう
2007年08月24日

%E3%83%8A%E3%82%B9%E5%A4%AB%E5%A9%A6.jpg

秋茄子にそなえていた苗から本日ついに。
こんなに美しい秋茄子が取れました。
ちなみに上の仲の良いご夫婦は、秋ナス男さんと秋ナス子さん。
いい色に頬を赤めています。

「秋茄子は嫁に食わすな」
一般的に知られている、このことわざの意味は三通りあります。
一つ目は、読んで字のごとく「秋茄子はとてもおいしいので、嫁に食べさせるのはもったいない。」という意味。
そして、二つ目は「秋茄子は体を冷やすので体の冷えやすい嫁は食べ過ぎるのは良くない」という姑の親切心からきたもの。
三つ目は「(秋茄子は種が少ないので)秋茄子を食べると子供(種)が少なくなる」そんな姑の心配からきたものがあります。

しかし本当のところは・・・

秋茄子わささの糟に漬けまぜて
よめには呉れじ棚に置くとも

実のところ、この俳句は鎌倉時代の和歌集「夫木和歌抄」の中からもので、
このことわざはこの俳句に由来していると言われています。
俳句を読んでみると、一つ目の意味だけのように思われますが、裏を返せば、「よめ」とは「夜目(ネズミ)」と読むこともでき、「酒粕につけた秋茄子を美味しくなるまで棚に置いておくのは良いがネズミに食べられないように注意しろ。」
という意味のようにも読むことができます。
さぁ、いったいどれが本当なのでしょうか?

どれをとっても、秋茄子はおいしい!ということには変わりありません。
毎日、家事をがんばっているお嫁さんも、とろけるようにおいしい秋茄子を食べて
秋ナス子さんのように、もっともっと美しくなってくださいね。

そんなおすすめおまけレシピ3  
ナスの酒粕入り味噌炒め
①ナスは皮をむき、短冊に切りにし、しばらく水に放ちアクを抜く。
②フライパンに油を敷き、水を切った①を炒める。
③②の中に酒粕をお好みで入れる。
④あとは仕上げに砂糖と味噌で味付けをし、できあがり。

ナスのほかにもジャガイモやタマネギなど、秋野菜には魅力的なものがいっぱいです!
スタッフも野菜も皆様のお越しを心からお待ちしております。

Shigemizu

残暑お見舞い申し上げます
2007年08月21日

立秋から2週間近く経ちますが、暑い日が続いていますね。
いかがお過ごしでしょうか?

こんな時期は、水分の補給とバランスの取れた食事が大切です。

人間の身体は約60~70%が水分でできていると言われています。
同様に、植物も約70%が水分からできています。

IMGP1686%EF%BC%88%E6%94%B9%E8%A8%82%EF%BC%89.jpg

こんな水分たっぷりの植物の恵み(野菜)を使ってバランスの良い食事をする。
実に効率の良い食事だと思いませんか?

水分の補給は、「少量の水分をこまめに」飲むことが効果的だそうです。
さらに発汗とともに塩分やミネラルも失うので、
イオン飲料やスポーツドリンクなどの飲み物を
飲むように心がけましょう。

まだまだ暑い日は続きますが
御身体、ご自愛くださいませ。

Sasaki

栄養満点のケール
2007年08月19日

まずいまずいと言われている青汁。
原料のケールも、まずいまずい、と思われてしまっているのではないでしょうか。

実はケールは他の緑黄色野菜に比べても豊富なビタミンとミネラルを含んでおり、
戦時中の食糧不足時には、病気の治療に使用されていたそうです。
また、現在では、血糖値の抑制効果やアレルギー体質の改善、発ガン物質の抑制効果が
確かめられており、とても健康に良い食材として知られています。

20070818pic.jpg
《ケールの苗》

そこで、ケールをおいしく食べるお勧めレシピをひとつ。

【ケールの野菜炒め】
 火を通すと甘くなるニンジン、タマネギなどと、
 肉厚なきのこ(生しいたけ、マッシュルーム)、
 それからスクランブルエッグ。
 味付けはシンプルに塩こしょうと少しの蜂蜜。
 お肉を入れなくても充分においしいです。

「私、絶対に体にいいコトしている。」
そう信じ、にやけながら食べます。

実がなり色付きはじめたバターナッツ(かぼちゃ)のスープに
千切りにしたケールを入れるのも、
甘みと苦みが混ざって病み付きのおいしさです。

スーパーではあまり見かけないケール。
はらぺこあおむしばかりに独り占めさせてはもったいないのです。

是非、手づくりケールを味わってみてはいかがですか。

Oishi

鍋の季節に想いを馳せて・・・
2007年08月17日

毎日暑いですね!
でも、この猛暑も明日からは和らいでくるようです。

夏が過ぎれば秋の到来。
鍋料理が恋しい季節です。

お鍋に入れる野菜を植えて
「美味しい」準備をしませんか?

苗販売コーナーでは、
ミズナ、シュンギク、ハクサイが
もうしばらくで登場して参ります。
皆様に会える日を今か今かと待ち望んでいるようです。

ただいまの苗販売コーナーでは
キャベツが所狭しと並んでいます。
一般的なキャベツに紫キャベツ、サボイキャベツや芽キャベツ
種類はさまざまです。

IMGP1648%EF%BC%88%E6%94%B9%E8%A8%82%EF%BC%89.jpg

自分で作った野菜の鍋料理を家族で囲む・・・
なんとも楽しそうな食卓になりそうですね。

Suzuki

水を欲しがる季節
2007年08月14日

本日13:00現在のアグリス成城の気温は38.7℃です。
人はもちろん、野菜たちも水分を欲しがる季節となりました。

前にもお話ししましたが、「水やり」は非常に難しい作業です。
難しくしている理由のひとつがその「タイミング」なのです。

そこで、今日はトウモロコシを使った水やり実験の結果をお知らせします。

%E6%A0%B9%E3%81%AE%E5%BC%B5%E3%82%8A%EF%BC%88%E6%94%B9%E8%A8%82%EF%BC%89.jpg
《左の2個体:週二回の水やり》
《右の2個体:植付け時のみ水やり》

なんとなくですが、右側2個体の根の量が多い気がしませんか?

それぞれの個体全体の大きさが違うので
根の重さ/地上部の重さの比をとってみましょう。

 水やり(週2回) → 0.33 (no dimension)
 水なし(植付け時のみ) → 0.46 (no dimension)
 
つまりこの時期は水をあまりやらないほうが、
根の張りが良いということがわかりました。
実際、水をやらなかったトウモロコシは
先日の台風ではびくともしませんでした。

とはいえ。
ここ最近の猛暑続き・・・
人も作物もうなだれ気味です。

ガーデンでの作業の時にはジョウロとお茶は必須アイテムです。
あと、12時から15時は日差しも強く、気温も高いので
なるべくこの時間帯の作業は避けましょう。

Miyagi

植え付けは計画的に…
2007年08月13日

毎日暑い日が続いていますが、
8月8日の立秋を過ぎ、暦の上ではもう秋です。

ガーデンも夏野菜から秋冬野菜へと徐々に衣替えを始めていますが
まだまだ収穫が続く野菜たちもいます。

小さい苗をいっせいに植えつけた春とは違って
今度は空いたスペースから順番に苗を植えたり、種を播いたりしなければなりません。

現在販売中のキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーなどのほかに
これからレタス、シュンギク、ハクサイなどの苗も販売される予定です。
販売リスト(8/3時点)はこちらから

IMGP1524%EF%BC%88%E6%94%B9%E8%A8%82%EF%BC%91%EF%BC%89.jpg
また、今が播き時期の種もあれば
もう少し暑さが和らいでからでないと播けない種もあります。

同じ作物でもたくさんの品種がありますので
区画の中がいっぱいになってからアレも植えたかった!
コレも播きたかった!!となっても
せっかく根付いたものを抜いてしまうのもかわいそうですよね。

そこでオススメしたいのが春にも描いていただいた
「レイアウト図の作成」です。
紙に描いてみると何がどれくらい植わるのかが見えてきます。

お配りしている種苗一覧表を参考にしながら、植え付けや種まきのタイミングを逃さず
夏野菜と秋冬野菜をうまく共存させてみてください。

IMGP1534%EF%BC%88%E6%94%B9%E8%A8%82%EF%BC%92%EF%BC%89.jpg

もし、育てたいものがたくさんありすぎて困ったときは
お隣の方と違う品種を育てて
味見をさせていただくのもいいかもしれませんね。

Ishibashi

【お知らせ】
夏休みの宿題お助け講座 「稲穂の伝言板を作りましょう」   8月18日(土)14:00~16:00
 ※どなたでもご参加いただけます。

子どもに伝えたいこと
2007年08月11日

私は、植物好きの母の影響で、小さな頃からエコに興味を持ち、育ってきました。

アグリス成城には子どもがよく来ます。
水をやりたがる子、ただ見ている子、虫を見て逃げる子、
様々で、とても微笑ましく思います。

この子たちは、お父様、お母様が一生懸命かつ楽しく育てている姿を見ながら、
野菜たちはどのような過程を経て食卓に上がっているかを学ぶのではないでしょうか。

こんな家族を見ていると、私はいつも、大好きな本に書いてある 
「人間にとって最も良いのは、飲み食いし、自分の労苦によって満足すること。」
というフレーズを思い出します。

菜園作業を通して、
食べること、
食べ物を育てること、
その楽しみを分かち合うことの大切さ
を伝えられたらと思います。

070811%E9%A3%9F%E8%82%B2.jpg

■おまけ その1
070811.jpg
会員様にいただきました変わった形のナスです。。
自然って面白いですね。

■おまけ その2
パプリカピーマンのパスタ 
そろそろパプリカが色づいてきましたね。
炒めるとさらに甘みが増します。

材料(4人分)
パプリカ 赤・黄・オレンジ 各色1個ずつ
緑のピーマン 2個 (いんげん一掴みでもよい)
タマネギ(ネギでもよい) 小1個 
バター (またはオリーブ油) 大さじ2~3杯
塩こしょう 適量

作り方
1.スパゲッティーを茹でる。
2.温めた大きめのフライパンにバターを入れ、タマネギを弱火でゆっくり、透き通るまで炒める。
3.ピーマンを加える。
4.茹でたパスタを加え、塩こしょうで味付ける。

Oishi

【お知らせ】
夏休みの宿題お助け講座 「稲穂の伝言板を作りましょう」   8月18日(土)14:00~16:00
 ※どなたでもご参加いただけます。
季節を生かす野菜作り~8月のガーデン作業~  8月12日(日)14:00~15:00