事業概要

トップ > 事業概要
成城学園前駅西口に総面積5,000m²、300区画の
会員制貸菜園「AGRIS(アグリス) SEIJO(成城)」。
「アグリス成城」は、複々線化および連続立体交差事業により成城学園前駅ホームを地下に移設したことで生まれた敷地内における自然との共生と環境に配慮した会員制貸菜園です。成城学園前駅西口徒歩1分に位置し、花や緑あふれる5,000m²の敷地には300区画の菜園と、眺望豊かなラウンジを有するクラブハウスがあります。レンタルツール(農具)、種苗や栽培資材(別料金)を取り揃えることで、手ぶらで気軽に野菜やハーブの栽培を楽しめます。スタッフが常駐しているので、会員の栽培における疑問・相談に応じるとともにお仕事の都合やご旅行等、長期に渡って管理が出来ない場合などには代行管理(別料金)も行うなど、初心者や都心にお住まいの会員ニーズに応えます。クラブハウスでは、ラウンジやシャワー室、パウダールームなどを完備し、会員がくつろげる空間を提供します。会員を対象とした収穫祭では、採れたての野菜をラウンジにて召し上がることもできます。アグリス成城は、都市型菜園の新たなスタイルを提案します。
また、ラウンジにて開催のカルチャースクールでは、野菜づくり講座やガーデニング、料理講座、イベント等を開催し、野菜作りや植物の楽しみ方を提案します。
さらに、クラブハウス併設のフラワーショップでは、季節折々の切花や植物と、関連資材の販売を行い、花やみどりのある生活を提案いたします。
AGRIS SEIJO
【ネーミングの由来】
「AGRIS」は、英語で農業を意味するagricultureのAGRIと当施設が提案するライフスタイルであるsimple、slow、stylish、sustainableのSからなる造語です。
名称 AGRIS SEIJO 《アグリス成城》
所在地 東京都世田谷区成城5-1-1
事業主体 小田急電鉄(株)
運営 (株)小田急ランドフローラ
業態 会員制貸菜園
総面積 約5,000m2
区 画 数 307区画(一区画 2坪程度)
設置施設 会員制クラブハウス 155m2
サービス概要 貸し菜園(英国製等の農具レンタル含む)
生育管理代行サービス
野菜苗、肥料、植物保護液、園芸資材
各種講座(ベジタブルスタディーコース、栽培相談等)
会員制ラウンジ(軽飲食提供)
営業開始日 2007年5月4日(みどりの日)
営業期間 年間(2月はガーデンのみ定休)
営業時間 9時00分~18時00分(季節によって変動することがあります)
休園日 毎月第1月曜日 ※祝祭日の場合は、通常通り営業いたします。